読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trip World

写真多めの旅行記(現在ハワイについて執筆中)

ノースショアツアー

北アメリカ 北アメリカ-ハワイ

ノースショアツアーはHISで

今回のオプショナルツアーも日本にいる時に、ハワイの申し込みと一緒にHISで行いました。
このツアーは、ハワイの名物や有名だけどなかなか行けない場所に連れってくれる、ハワイ初心者にもとてもおすすめのツアーです。

f:id:natsuchallenge:20170312172025j:image

タロイモのマラサダ

朝早く集合なので、朝食代わりにマラサダが配られます。
マラサダとはこちらのパン。

f:id:natsuchallenge:20170312145214j:image

すごく、もちもちしていて甘くてとても美味しかったです。
しかも写真撮り忘れてしまったのですが、食べてみると中が紫になっているのが特徴です。
豆知識でも書いてありますが、タロイモを使っているためこの色になるそうです。

豆知識f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainマラサダとはタロイモという今から作られたドーナッツでタロイモを入れることによりとてももちもちになるんだとか。
マラサダはもともとポルトガルの家庭で作られていたお菓子で、それがハワイへと伝わり、ハワイの定番おやつになったものです。

私が食べたマラサダのお店はこちら

f:id:natsuchallenge:20170312165848j:image

地元でも大人気のカメハメハベーカリー
ワイキキ周辺にいる人には行く事が困難な場所にあります。
ガイドさんがいうには、ワイキキからオアフ島を半周しないとつかないみたいです。

このーきなんのき

今回のメインでもある、日立の樹
皆さんも一度はこの木をテレビで見たことあるのではないでしょうか。 f:id:natsuchallenge:20170312171150j:image
こちらの木は、日立さんがCMを行っている「この木なんの木気になる木」のCMの木で実際にここで撮影されているそうです。
しかし、写真の木は一本しかないのかと思いきや、この公園の中にもたくさんあります。
そのため入り口に入り、右側にある日本のうちの奥側の木だと覚えておきましょう。
実際に、立っている場所などの関係でそうなったらしいですよ。
余談ですが、日立の樹のある公園は、管理費が追いつかなく公園をなくす予定だったところを、日立さんが管理費を払うことで守っているというお話です。
日立さんかっこいいですよね!

ドールでパイナップル

f:id:natsuchallenge:20170312171944j:image

日本でもおなじみのドール。
ここで魅力的なのがこちら

f:id:natsuchallenge:20170312172008j:image

パイナップルソフトクリーム! 山盛りのパイナップルとソフトクリームです。
何種類か選べるのですが私のが一番メジャーらしいです。
甘くてとても美味しい!
ただ、これも大きいので二人で半分こすることをオススメします。

ハイレワタウン

f:id:natsuchallenge:20170312173231j:image

インスタグラムなどでもよく見るこの天使の羽
実はここにも行けてしまいます。
ただ生き方は簡単なのですが遠い・・・
まずハレイワタウンに着いたら、先に天使の羽のところに行くことをオススメします。
また、行く方角だけは、添乗員さんに聞くとわかります。
教えてもらった方向にとにかくひたすら歩いてください。
そうするとセブンイレブンとガソリンスタンドがあります。

f:id:natsuchallenge:20170312173239j:image

そこの向かい側の方にこのような橋があります。

f:id:natsuchallenge:20170312173304j:image

そこを渡ってさらに少し歩くと、家がありますので、そこの緑の建物の側面に描かれているのでよく探してみてください。
またここまで行くのが大変な場合は、天使の羽の方にまっすぐ歩いている途中にある蝶々の羽もあるのでそちらで写真を撮るのも良いかもしれません。
その写真がこちら。

f:id:natsuchallenge:20170312173832j:image

この蝶々のすぐ近くにマツモトシェーブアイスという虹色のアイス屋さんんがあります。 こちらは、虹色のアイスで有名なのですが、そこのお店の目の前に顔をはめて写真が撮れる場所もあります。
その写真がこちら。

f:id:natsuchallenge:20170312173834j:image

ハレイワタウンは、トイレにロックがかかっていて、番号を知らないとあきません。
その番号が書いてあるのが、マツモトシェーブアイスの中にあるカウンターの隣です。
こんな感じ。 f:id:natsuchallenge:20170312193524j:image
番号は変わっている可能性があるのでよく確認してください。

亀ビーチ

f:id:natsuchallenge:20170312173946j:image

名前の通り、ウミガメが見れる場所です。
しかし絶対見れるわけではなく見れたらラッキーらしいです。
残念ながら、私が行った時は見ることができませんでした。

お昼ご飯

f:id:natsuchallenge:20170312192754j:image

待ちに待ったお昼ご飯は、ハワイで有名なガーリックシュリンプ
ガーリックシュリンプ以外にレモンシュリンプやエビが苦手な人は、お肉メニューもありました。
スムーズに食べれるように、あらかじめバスの中でメニュー何にするか聞かれ、着いたら、好きな飲み物と先ほど答えたメニューをもらい席に着きます。
席の都合上、相席になる可能性がございます。
私は、相席になったのですが、このオプショナルツアーだけHISで申し込んだ方らしいです。

お店はこんな感じで可愛い雰囲気。

f:id:natsuchallenge:20170312192900j:image

机ごとにアルコール消毒と紙が置いてありますので、食べる前にそれで拭いてから食べます。
また、ここは手を洗う場所も少ないですがありました。

f:id:natsuchallenge:20170312192926j:image

マカダミアナッツ

ハワイと言ったらマカダミアナッツも有名ですよね。 ここマカダミアナッツは、そのままのマカダミアナッツ専門店です。

f:id:natsuchallenge:20170312192849j:image

店内は、いろいろな味のマカダミアナッツがあり、試食もたくさんできます。
私は特にキャラメルマカダミアナッツがとても甘いのですが美味しくお気に入りです。
外に出ると、ナッツ割が体験でき、実際にその場で食べることができます。
添乗員さんが美味しそうなのを選んでくれたり、選ぶコツを教えてくれます。
それを石で叩き割るのですが、この時重い石でないとなかなか割れないので、重い石を選ぶことがコツです。


この記事を見て行きたくなったらぜひHISで申し込みを。