読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trip World

写真多めの旅行記(現在ハワイについて執筆中)

ロイヤルハワイアンホテルに泊まった感想

ロイヤルハワイアンホテルとは

f:id:natsuchallenge:20170306211056j:image

楽園ハワイの絵のような風景の中にたたずむロイヤル ハワイアン。
ホテルは、1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、数あるハワイのホテルのなかでも特に長い伝統を誇っています。
優雅でクラシカルな内装のホテル内、贅沢な調度品が配された客室、椰子の木が揺れる清々しい中庭のココナッツ・グローブ、そしてワイキキ・ビーチ随一のプライベートエリアが堪能できます。
ここロイヤルハワイアンホテルは、ハワイでは珍しいガーデニングにも力入れているホテルでお庭もとても素敵です。
オーシャンビューやオーシャンフロントなどの部屋指定と部屋指定なし選べて、部屋指定なしにしたところほとんどの確率でガーデン側になるそうです。

エントランスがゴージャス

ロイヤルハワイアンホテルは、ハワイのホテルの中だと高級な部類のため、さすがロイヤルハワイアンホテルと言わんばかりのエントランスでお客さんを迎えてくれます。

f:id:natsuchallenge:20170306212035j:image

私が行ったときは、クリスマスなのでクリスマスツリーが飾られていました。
とても華やかでお城みたいですよね!

部屋の内装

部屋の扉は木の扉で出てきて、ハワイにきたという雰囲気を出しています。f:id:natsuchallenge:20170306212045j:image

その扉を開けてみると

f:id:natsuchallenge:20170306211643j:image

とてもゴージャスな部屋が!ベッドが大きかったです。
私の時は、家族三人で一部屋だったので、この大きなベッドとベッドの間にエキストラベッドを入れてもらいました。
もともと入った時はなかったので、電話で

「Can you speak japanes?」

と聞いて、日本語しゃべれるスタッフに変わってもらい、なんとか入れてもらうことができたました!
英語できないのはバレバレかと思いますが、度胸でなんとかなるもんですw
もし通じなければフロントに行って話してみると以外となんとでもなります。
特にロイヤルハワイアンホテルは幸いロイヤルハワイアンセンターに近いので、HISでなんとかしてもらうのも手です。

アメニティ

ホテルに行ったらやはりシャンプーって大事ですよね。
ここのシャンプーはココナッツの香りがするシャンプー、リンス、ボディーソープでした。

f:id:natsuchallenge:20170307100835j:image

写真が悪いんですけどラベルがお洒落で高級感があって、ホテルの名前ではないのでネットで調べてみました。
そうしたところなんと良いシャンプーであったことがわかりました!
manieはハワイのカウアイ島の大自然から生まれたオーガニック・スパブランドらしいです。

詳しいことはこちらから。

気になる値段なんのですが、公式ページによるとなんとボディーソープだけで同じサイズの物が2000円+税で売られていることがわかりました。
さすがロイヤルハワイアン。
使っているシャンプーまで手抜きがないです。

さらにそれが、毎日新しいのがお風呂に置かれているのですから、恐ろしいですねw

おすすめスポット

ホテルの中で私が一番のお気に入りスポットはこちら

f:id:natsuchallenge:20170306212012j:image

優雅なゆりかご椅子!(本当の名は知りません)
ハワイの空気を吸いながら一息つくのも粋なハワイの過ごし方ですよね。
私は残念ながら、初めてのハワイだったため、オプショナルツアーやショッピングの予定がありあまりゆったりと過ごせなかったのですが、合間を見つけてよく座っていました。
他のお客さんもあまりみませんでした。
たぶん皆さんも観光で忙しんですかねw

お土産

ロイヤルハワイアンホテルの1階のフロアにホテルのお土産ショップがあります。
私はがかったのはこちら

f:id:natsuchallenge:20170307100907j:image

左から

お財布用に買ったポーチ、ボディークリーム、ゴルフのピンです。
ゴルフのピンは私のではないのですがw
外国だと日本で使っているような長財布は邪魔なのでいつも巾着に入れていたのですが、とても可愛かったので買ってしまいました。
確かこのポーチが20ドルくらいでボディークリームが2.5ドルくらいだったと思います。
曖昧ですみません・・・