読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trip World

写真多めの旅行記(現在ハワイについて執筆中)

ベルリン 観光スポット

ヨーロッパ ヨーロッパ-ドイツ 観光スポット

リボーンプログラム

おすすめ観光スポットベスト3

個人的に行ってよかったおすすめスポットベスト3を発表します。

サンスーシー

f:id:natsuchallenge:20161023105914j:plain

奥に見える黄色のお城の名前がサンスーシーといいます。

豆知識f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainサンスーシーとはフランス語で「憂いなし」という意味で、 他でもいいレストランとかだとこの名前が付けられているそうです。

ここサンスーシーはポツダムの方になりベルリンから行くと少し遠いかもしれませんが、 ポツダ会談が行われた場所と一緒に見学に行くといいかもしれません。
ポツダムからベルリンは近郊列車で行きました。
時間としては1時間くらいは、かかったなと思います。
サンスーシーは入場料12ユーロとカメラで中を撮りたい人は追加料金が取られます。
サンスーシーの中は音声ガイドが案内してくれて日本語も対応しているので ドイツについての勉強にもなります。

ブランデンブルク門

f:id:natsuchallenge:20161127121259j:plain

ここは、東ドイツと西ドイツが統制されたシンボルになっているところで、入場料とか必要なく誰でも潜ることができます。 近くにはテレビ塔というスカイツリーみたいなものがあったりもするので ベルリンに行く際にはこの近くも散策してみると面白いです。

アンペルマンショップ

ベルリンに行ったらお土産に最適なのはアンペルマングッズ。

豆知識f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainアンペルマンとは旧東ドイツの頃に使われていた信号機のマークがキャラクターとなったもの。
現在もその名残でベルリンに行くと信号機にアンペルマンがいるところもあります。

f:id:natsuchallenge:20161022201116j:plain

私は、アンペルマンショップ本店には、時間がなくて行けませんでした。
ベルリンにはアンペルマングッズを置いているお店がちょこちょこあるのですが、私がベルリンに行って思ったことは「必ずアンペルマンショップ専門店に行った方がいい。
「当たり前だろ!」と思う方もいますが、私がそれで後悔してしまったので共有させていただきました。
私は、たまたま見つけた、雑貨屋さんでアンペルマンのグッズを見つけて買ってしまったのですが、ベルリン中央駅にあるアンペルマン専門ショップの方が可愛いグッズがとても多かったです。
なのでみなさんは、アンペルマンショップ専門店で買うのが一番ベストですよ!

番外編

ベルリン名物カリーヴルスト

f:id:natsuchallenge:20161125215323j:plain
カリーヴルストは、ベルリンだと色々なレストランやお店で見かけます。これがまた、ビールに合うのです。カリーと言うだけあって少しカレーのようなスパイシーな感じだけど甘いタレがソーセージにかかっていて、とても美味しかったです。もっと食べたかった・・・・

ベルリン=小熊?

f:id:natsuchallenge:20161127123129j:plain

これはちょっとした豆知識ですが、ベルリンとはドイツ語で小熊という意味です。
そのせいなのかは、分かりませんがベルリンに行くとクマをモチーフにした像が 多く飾られています。それを探すのも楽しいかもですね。