読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trip World

写真多めの旅行記(現在ハワイについて執筆中)

ノースショアツアー

ノースショアツアーはHISで

今回のオプショナルツアーも日本にいる時に、ハワイの申し込みと一緒にHISで行いました。
このツアーは、ハワイの名物や有名だけどなかなか行けない場所に連れってくれる、ハワイ初心者にもとてもおすすめのツアーです。

f:id:natsuchallenge:20170312172025j:image

タロイモのマラサダ

朝早く集合なので、朝食代わりにマラサダが配られます。
マラサダとはこちらのパン。

f:id:natsuchallenge:20170312145214j:image

すごく、もちもちしていて甘くてとても美味しかったです。
しかも写真撮り忘れてしまったのですが、食べてみると中が紫になっているのが特徴です。
豆知識でも書いてありますが、タロイモを使っているためこの色になるそうです。

豆知識f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainマラサダとはタロイモという今から作られたドーナッツでタロイモを入れることによりとてももちもちになるんだとか。
マラサダはもともとポルトガルの家庭で作られていたお菓子で、それがハワイへと伝わり、ハワイの定番おやつになったものです。

私が食べたマラサダのお店はこちら

f:id:natsuchallenge:20170312165848j:image

地元でも大人気のカメハメハベーカリー
ワイキキ周辺にいる人には行く事が困難な場所にあります。
ガイドさんがいうには、ワイキキからオアフ島を半周しないとつかないみたいです。

このーきなんのき

今回のメインでもある、日立の樹
皆さんも一度はこの木をテレビで見たことあるのではないでしょうか。 f:id:natsuchallenge:20170312171150j:image
こちらの木は、日立さんがCMを行っている「この木なんの木気になる木」のCMの木で実際にここで撮影されているそうです。
しかし、写真の木は一本しかないのかと思いきや、この公園の中にもたくさんあります。
そのため入り口に入り、右側にある日本のうちの奥側の木だと覚えておきましょう。
実際に、立っている場所などの関係でそうなったらしいですよ。
余談ですが、日立の樹のある公園は、管理費が追いつかなく公園をなくす予定だったところを、日立さんが管理費を払うことで守っているというお話です。
日立さんかっこいいですよね!

ドールでパイナップル

f:id:natsuchallenge:20170312171944j:image

日本でもおなじみのドール。
ここで魅力的なのがこちら

f:id:natsuchallenge:20170312172008j:image

パイナップルソフトクリーム! 山盛りのパイナップルとソフトクリームです。
何種類か選べるのですが私のが一番メジャーらしいです。
甘くてとても美味しい!
ただ、これも大きいので二人で半分こすることをオススメします。

ハイレワタウン

f:id:natsuchallenge:20170312173231j:image

インスタグラムなどでもよく見るこの天使の羽
実はここにも行けてしまいます。
ただ生き方は簡単なのですが遠い・・・
まずハレイワタウンに着いたら、先に天使の羽のところに行くことをオススメします。
また、行く方角だけは、添乗員さんに聞くとわかります。
教えてもらった方向にとにかくひたすら歩いてください。
そうするとセブンイレブンとガソリンスタンドがあります。

f:id:natsuchallenge:20170312173239j:image

そこの向かい側の方にこのような橋があります。

f:id:natsuchallenge:20170312173304j:image

そこを渡ってさらに少し歩くと、家がありますので、そこの緑の建物の側面に描かれているのでよく探してみてください。
またここまで行くのが大変な場合は、天使の羽の方にまっすぐ歩いている途中にある蝶々の羽もあるのでそちらで写真を撮るのも良いかもしれません。
その写真がこちら。

f:id:natsuchallenge:20170312173832j:image

この蝶々のすぐ近くにマツモトシェーブアイスという虹色のアイス屋さんんがあります。 こちらは、虹色のアイスで有名なのですが、そこのお店の目の前に顔をはめて写真が撮れる場所もあります。
その写真がこちら。

f:id:natsuchallenge:20170312173834j:image

ハレイワタウンは、トイレにロックがかかっていて、番号を知らないとあきません。
その番号が書いてあるのが、マツモトシェーブアイスの中にあるカウンターの隣です。
こんな感じ。 f:id:natsuchallenge:20170312193524j:image
番号は変わっている可能性があるのでよく確認してください。

亀ビーチ

f:id:natsuchallenge:20170312173946j:image

名前の通り、ウミガメが見れる場所です。
しかし絶対見れるわけではなく見れたらラッキーらしいです。
残念ながら、私が行った時は見ることができませんでした。

お昼ご飯

f:id:natsuchallenge:20170312192754j:image

待ちに待ったお昼ご飯は、ハワイで有名なガーリックシュリンプ
ガーリックシュリンプ以外にレモンシュリンプやエビが苦手な人は、お肉メニューもありました。
スムーズに食べれるように、あらかじめバスの中でメニュー何にするか聞かれ、着いたら、好きな飲み物と先ほど答えたメニューをもらい席に着きます。
席の都合上、相席になる可能性がございます。
私は、相席になったのですが、このオプショナルツアーだけHISで申し込んだ方らしいです。

お店はこんな感じで可愛い雰囲気。

f:id:natsuchallenge:20170312192900j:image

机ごとにアルコール消毒と紙が置いてありますので、食べる前にそれで拭いてから食べます。
また、ここは手を洗う場所も少ないですがありました。

f:id:natsuchallenge:20170312192926j:image

マカダミアナッツ

ハワイと言ったらマカダミアナッツも有名ですよね。 ここマカダミアナッツは、そのままのマカダミアナッツ専門店です。

f:id:natsuchallenge:20170312192849j:image

店内は、いろいろな味のマカダミアナッツがあり、試食もたくさんできます。
私は特にキャラメルマカダミアナッツがとても甘いのですが美味しくお気に入りです。
外に出ると、ナッツ割が体験でき、実際にその場で食べることができます。
添乗員さんが美味しそうなのを選んでくれたり、選ぶコツを教えてくれます。
それを石で叩き割るのですが、この時重い石でないとなかなか割れないので、重い石を選ぶことがコツです。


この記事を見て行きたくなったらぜひHISで申し込みを。

シェラトンホテルでの無料バーベキュー

シャラトンホテル

シェラトンホテルワイキキは、ロイヤルハワイアンのすぐ隣に位置しています。
入り口には可愛いオブジェが。

f:id:natsuchallenge:20170308193149j:image

この写真よ〜く見ていただくと実は砂でできていることがわかります。衝撃的ですよね。

HISで申し込むと貸切バーベキューが無料!?

HISだと、HISの人たち限定のバーベキューが貸切で行われています。
その時間帯は、ホテルに泊まっている人たちもそこには入れません。
実際行ってみると思っていた以上に豪華でした。
景色としてはこんな感じ。

f:id:natsuchallenge:20170308193417j:image

すごく華やかなネオン系な彩り。プールもありますが、確か入るのは禁止だった気がします。

メニュー

f:id:natsuchallenge:20170308193529j:image

メニューとしてはこんな感じ。
お肉はもちろん野菜やマグロのユッケ丼などもあり、お肉が嫌いな人でも楽しめるメニューでした。
お肉もさっぱりとしていて、お肉嫌いな私が食べても美味しいと思えました。
特に私はユッケ丼が美味しくてオススメです。
少し離れたところにあるのでしっかりそこも見て見たほうが良いです。

さらに飲み物は、一杯無料!

f:id:natsuchallenge:20170308193708j:image

ソフトドリンク、ビール、マイタイの中から選べて、私はマイタイにしました。

豆知識f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainマイタイとは、トロピカル•カクテルの女王と呼ばれているラムベースのカクテルです。


度数は強そうでしたがとても美味しかったです。

オプション

そのほかにも様々な楽しましてくれる事がありました。

プロジェクションマッピング

先ほど、HISの人たち限定の貸切と言いました。
つまりこれは、HISの人だけが良い席で観れるプロジェクションマッピング!
こんな感じで観れます。

f:id:natsuchallenge:20170308201324j:image

プールでもプロジェクションマッピングが行われているので、プールを挟んでプロジェクションマッピングが映る岩を眺めることをお勧めします。
私が行ったクリスマスは限定版も公開されたないました。
ご飯中にプロジェクションマッピングは全3回見れます。
1回目通常盤
2回目クリスマスバージョン
3回目通常盤(1回目と同じもの)

フラダンス

f:id:natsuchallenge:20170308201148j:image

ハワイを感じさせてくれるフラダンス。
こちらのお姉さんがプロジェクションマッピング上映していない間のつなぎで踊ってくれて、全部の席を廻って踊ってくれるので近くで良い写真が撮れます。

 

今回のブログを見て良いなと思ったらぜひHISで申し込むと無料になるので、見てみてください。(ホテルやツアー内容で行っていない場合があります。)

ロイヤルハワイアンホテルに泊まった感想

ロイヤルハワイアンホテルとは

f:id:natsuchallenge:20170306211056j:image

楽園ハワイの絵のような風景の中にたたずむロイヤル ハワイアン。
ホテルは、1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、数あるハワイのホテルのなかでも特に長い伝統を誇っています。
優雅でクラシカルな内装のホテル内、贅沢な調度品が配された客室、椰子の木が揺れる清々しい中庭のココナッツ・グローブ、そしてワイキキ・ビーチ随一のプライベートエリアが堪能できます。
ここロイヤルハワイアンホテルは、ハワイでは珍しいガーデニングにも力入れているホテルでお庭もとても素敵です。
オーシャンビューやオーシャンフロントなどの部屋指定と部屋指定なし選べて、部屋指定なしにしたところほとんどの確率でガーデン側になるそうです。

エントランスがゴージャス

ロイヤルハワイアンホテルは、ハワイのホテルの中だと高級な部類のため、さすがロイヤルハワイアンホテルと言わんばかりのエントランスでお客さんを迎えてくれます。

f:id:natsuchallenge:20170306212035j:image

私が行ったときは、クリスマスなのでクリスマスツリーが飾られていました。
とても華やかでお城みたいですよね!

部屋の内装

部屋の扉は木の扉で出てきて、ハワイにきたという雰囲気を出しています。f:id:natsuchallenge:20170306212045j:image

その扉を開けてみると

f:id:natsuchallenge:20170306211643j:image

とてもゴージャスな部屋が!ベッドが大きかったです。
私の時は、家族三人で一部屋だったので、この大きなベッドとベッドの間にエキストラベッドを入れてもらいました。
もともと入った時はなかったので、電話で

「Can you speak japanes?」

と聞いて、日本語しゃべれるスタッフに変わってもらい、なんとか入れてもらうことができたました!
英語できないのはバレバレかと思いますが、度胸でなんとかなるもんですw
もし通じなければフロントに行って話してみると以外となんとでもなります。
特にロイヤルハワイアンホテルは幸いロイヤルハワイアンセンターに近いので、HISでなんとかしてもらうのも手です。

アメニティ

ホテルに行ったらやはりシャンプーって大事ですよね。
ここのシャンプーはココナッツの香りがするシャンプー、リンス、ボディーソープでした。

f:id:natsuchallenge:20170307100835j:image

写真が悪いんですけどラベルがお洒落で高級感があって、ホテルの名前ではないのでネットで調べてみました。
そうしたところなんと良いシャンプーであったことがわかりました!
manieはハワイのカウアイ島の大自然から生まれたオーガニック・スパブランドらしいです。

詳しいことはこちらから。

気になる値段なんのですが、公式ページによるとなんとボディーソープだけで同じサイズの物が2000円+税で売られていることがわかりました。
さすがロイヤルハワイアン。
使っているシャンプーまで手抜きがないです。

さらにそれが、毎日新しいのがお風呂に置かれているのですから、恐ろしいですねw

おすすめスポット

ホテルの中で私が一番のお気に入りスポットはこちら

f:id:natsuchallenge:20170306212012j:image

優雅なゆりかご椅子!(本当の名は知りません)
ハワイの空気を吸いながら一息つくのも粋なハワイの過ごし方ですよね。
私は残念ながら、初めてのハワイだったため、オプショナルツアーやショッピングの予定がありあまりゆったりと過ごせなかったのですが、合間を見つけてよく座っていました。
他のお客さんもあまりみませんでした。
たぶん皆さんも観光で忙しんですかねw

お土産

ロイヤルハワイアンホテルの1階のフロアにホテルのお土産ショップがあります。
私はがかったのはこちら

f:id:natsuchallenge:20170307100907j:image

左から

お財布用に買ったポーチ、ボディークリーム、ゴルフのピンです。
ゴルフのピンは私のではないのですがw
外国だと日本で使っているような長財布は邪魔なのでいつも巾着に入れていたのですが、とても可愛かったので買ってしまいました。
確かこのポーチが20ドルくらいでボディークリームが2.5ドルくらいだったと思います。
曖昧ですみません・・・

ロイヤルハワイアンホテルでの朝食

HISだと無料で朝食が付いてくる!?

f:id:natsuchallenge:20170306190333j:image

今回、HISで申し込んだのですが、私が申し込んだものだと、朝食が一回食べられると言うことで行ってみました。

ロイヤルハワイアンホテルでの朝食

f:id:natsuchallenge:20170306192350j:image
朝食は海が見えるところで、朝食ビュッフェが食べられます。
晴れていると外で食べられるのでとても気持ちの良い朝が迎えられます。眺めとしてはこんな感じです。

f:id:natsuchallenge:20170306201812j:image

綺麗な海と空を眺めつつの朝食が無料で出来てしまうなんて、最高じゃないですか。
私が行った時は雨季ということもあり、最初晴れていても後々雨が降るということも多々ありました。
そういう場合、余儀なく移動する可能性も出てきてしまうので、移動が面倒な場合は、雨季の時は晴れていてもパラソルの下はあまり座らないようにする事をオススメします。
外の時はパラソルがもちろんあるのですが、そのパラソルもロイヤルハワイアンホテルの色であるピンクで統一されています。

メニュー

メニューとしては、こんな感じです。

f:id:natsuchallenge:20170306192512j:image

フルーツや私の大好きなサーモンやここには写ってないですが、パンなどももちろんありました。
結構種類も多く、味も美味しかったです!さすが、一流ホテルというところでしょうか。


今回の記事見てハワイを気になった人は、ぜひHISで申し込むことをオススメします。

ロイヤルハワイアンセンター

ロイヤルハワイアンセンターとは?

f:id:natsuchallenge:20170304193903j:image

ロイヤル・ハワイアン・センターは、ワイキキの中心、カラカウア通りの3ブロックにわたって広がる4階建てのワイキキ最大のショッピングセンターです。ショッピングのみでなく、ダイニング、エンターテインメント、カルチャーレッスンなども充実。総面積約28,800平方メートルの開放的な雰囲気のフロアには、高級ブティックや人気アパレルブランド、ジュエリー、コスメティック、ハワイならではのユニークなお店など、110店ものショップとレストランが並びます。さらにカジュアルダイニングを楽しめるオープンエアのフードコートや、日替わりでカルチャーレッスンやハワイアンエンターテイメントが行われるワイキキのオアシス“ロイヤルグローブ”、ラスベガス級のエンターテインメントまで揃って、幅広い年代が楽しめるワイキキのランドマークとなっています。ワイキキのほとんどのホテルから歩いてすぐ、全店夜10時まで年中無休で営業しているので便利です。

公式ホームページより引用

お勧めの店

ABCマート

私のいちばんのお気に入りは、ABCマート!
安く、お土産もちょっとしたのみのやお菓子などもなんでも買えてしまいます。中でも私のオススメはこちら。

f:id:natsuchallenge:20170306175646j:image

ジョンマスターオーガニックのシャンプーとリンス。
公式ホームページを見ると日本円だと税込2700円の所、ハワイのABCマートで買うとなんと18.49ドル日本円だと2000円くらいで買えちゃうのです!

フードコートのハンバーガー屋

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートで迷ったらこちら。

f:id:natsuchallenge:20170306135656j:image

mahaloha Burgerと言うお店です。
そして私が食べたのはこちら。

f:id:natsuchallenge:20170306135701j:image

Loco Moco Burger 8.25$です。店員さんオススメということもありとても、美味しかったです。
ここの店員さんに日本語がしゃべれる人もいたので、運がいいと、日本語でも注文できますw
私は、英語で話しかけたら日本語で返ってくるという・・・

アサイボールならここで食べるべき

アサイボールの美味しいお店はこちら

f:id:natsuchallenge:20170307084707j:image

ISLAND VINTAGE COFFEE

ここのアサイボールがこちら

 f:id:natsuchallenge:20170307084715j:image

アイランドビンテージコーヒーのアサイボールがオススメとハワイ通の人に聞いたので実際に行って見ました。

アサイボールもアメリカンサイズでした。

1人で食べるには、多いので、私は3人で2つ食べました。

味は、ハチミツがかかっており、甘くとても美味しかったです。

ほとんどの人がこのアサイボールを食べていました。

番外編

毎晩ショーが行われている

f:id:natsuchallenge:20170304193938j:image

生演奏と、フラダンスのショーがあったり

f:id:natsuchallenge:20170304193927j:image

私の時は、マイケルジャクソンのモノマネの方も来ていました!!
やはり、マイケルジャクソンは違いますね・・
でてきた時の盛り上がり方がこの回だけ違いましたw
毎日違うので、毎晩楽しめます。

HISの支店

f:id:natsuchallenge:20170306175529j:image

今回HISを使い旅行に行ったのですが、その一つとして支店が近くにあり困った時にすぐに行けるということです。
ハワイには複数の支店があるそうですが、私はその中でもロイヤルハワイアンセンター内のHISによく行きました。
ここは、日本語でもちろん対応してくれますし、困った時わからない時にはすぐに対応してくれます。
また、今回私は、日本ですべてのオプショナルツアーに申し込みましたが、HISで予約してない人でも、オプショナルツアーだけここの支店に行けば申し込めるみたいです。
また、この支店の中には飲み物が無料で飲めたりするので、気軽に何回も行ってしまいました。

お肉嫌いな私がお勧めするハワイのステーキ屋

おすすめステーキ屋ウルフギャング

f:id:natsuchallenge:20170203223510j:image

ウルフギャングは、美味しいステーキ屋さんです。
ロイヤルハワイアンセンターに入っています。

ウルフギャング・ステーキハウスは、NYの名門ステーキハウスで40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業。こだわりのステーキの美味しさで瞬く間に繁盛店となりました。現在では、舌の肥えた美食家をも唸らす"極上ステーキハウス"として、ニューヨークをはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇ります。日本国内1号店の六本木店は、アメリカ国外初出店となります。アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」を、専用熟成庫で長期熟成します。牛肉は熟成が進むと、肉自体が持つ酵素の働きで肉質が柔らかく変化するのと同時に、タンパク質が分解されて旨み成分であるアミノ酸が増してゆきます。この長期乾燥熟成によって柔らかい食感と旨味が増した肉を厚切りにして、900℃のオーブンで焼き上げます。熱々の皿に乗せてサーブされるステーキの迫力はまさに圧巻。その焼きあがりは、表面はカリっと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたります。ステーキの他にも本格的なシーフードメニューや世界各国の1000本以上のワインをバラエティ豊かにご用意しております。ウルフギャング公式サイトより引用

食べた感想

f:id:natsuchallenge:20170203224019j:image

ドーンとお皿になって出てきます。このお肉が載っているお皿火傷するほど暑いので触らないよう気をつけて下さい。(私はそれで火傷しました・・・)最初の一切れは、スタッフが盛り付けてくれます。

f:id:natsuchallenge:20170203224134j:image

マッシュポテトみたいなのとホーレン草ソースみたいなものも一緒に添えてあります。どちらもお肉との相性抜群。

f:id:natsuchallenge:20170203224226j:image

ソースも一つのテーブルにおっきい皿で一つずつ出てくるのでかけ放題です。
私は、あまり脂ののったお肉が好きじゃなくて、ステーキとかほとんど食べないんですよ。
なので、このお店に行くのも乗り気ではなかったのですが、ステーキ食べてみると、すごくさっぱりしていて美味しかったです。
赤身なので、ほとんど脂がなく、女性としてはありがたいと思います。

デザートに出てくるチーズケーキが美味しい!?

f:id:natsuchallenge:20170203223815j:image

ハッピーアワーのものを頼むとチーズケーキが最後にデザートとして出てくるのですが、それがとてつもなく美味しかったです。

濃厚で、少し塩ぽいのが入っていて、甘いけどさっぱりしていて、お肉だけでなくケーキまで美味しかったです。

ステーキが安く食べれちゃうオススメの時間

さらに私は、ハッピアワーで入りました。
ハッピアワーとは、簡単に言うと普通に食べるよりも安く食べられる時間です!
11:00~18:00までの時間に入りハッピアワーというと通常よりも安く食べられます。
しかし、ハッピアワーの席は少なく(カウンターのみ)、結構並ばなくては入れません。運がいいとテーブル席に案内してくれることもあるみたいです。
私は16時20分ぐらいに行き16時50分ぐらいに入れたので、約30分で入れました。
ブログだとこの時間に行っても1時間くらい待ったという人もいるみたいなので、なるべく昼ごはんと夜ご飯の間に食べに行くことをお勧めします。

アラモアナセンターで行った所

ハワイ最大のショッピングセンターアラモアナセンター

 f:id:natsuchallenge:20170201160705j:image

爽やかなハワイの風が吹く抜けるアラモアナセンターは、90近くのダイニングを含むおよそ340店舗が集まる世界最大規模のオープンエア・ショッピングセンターです。4つのデパート、一流ブランドプティック、日本未進出のアメリカンブランドやカジュアルウエア、ハワイならではのサーフショップ、アロハシャツ、水着専門店、ブックストア、スーパーマーケットなどバラエテゥ豊かなショップやレストランが軒を連ね、どなたにもショップングとダイニングをお楽しみいただけます。センター内のステージで行われるフラやウクレレの音色に耳を傾けながら、楽園でのショッピングを楽しんでみませんか。

アラモアナセンター公式サイトより

私が行ったのは、アイス屋さんと、下着ブランドとして女の子で知らない人はいないんじゃないかと思われる、ヴィクトリアシークレットに行きました。
他にも少しブランド物とか見たのですが、私のタイプがあまりないのと、手が出せませんでした・・・

nitrogenie

f:id:natsuchallenge:20170201160733j:image

アイス屋さんは、nitrogenieというお店に行きました。
私が頼んだのはレモンパイのアイス。

f:id:natsuchallenge:20170201160758j:image
まず、レモンの味がするアイスが土台にあり、サクサクするものを乗せ、一番上に生クリームを乗せガスバーナーで焼くものです。
食べてみた感想は、レモンの味がすごくして、しかも、さっぱりしていてとても美味しかったです。
サクサクしているものとフアフアしているもののマッチもたまらなかったです。

お値段は税込で5.23ドルでした。

ヴィクトリアシークレット

f:id:natsuchallenge:20170201160823j:image

あの有名なヴィクトリアシークレットも見つけて、入ってみました。
ヴィクトリアシークレットでは、あのミランダ・カーの写真も飾ってあって、セクシーな下着がずらりと並んでいました。

あと所々に、ヴィクトリアシークレットのシンボル羽も飾られていました。
私は、手が出せませんでしたが、女の人ならぜひ行って欲しいお店です。f:id:natsuchallenge:20170201160837j:image

隣にはPINKというヴィクトリアンシークレットとの妹ブランドがありました。
こちらはティーン女子用のものが多くあり、可愛い服なども置いてありましたが、少し私だと若い気がしました。